Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
五輪予選マレーシア戦
0
     五輪の最終予選対マレーシア戦をみてました。

    前半戦はパスが通らず、攻撃も遠くから前戦に放り込むだけのようなサッカーで、なんじゃこりゃ下手くそなんて偉そうに思いながら見てました。

    マレーシアもたいしてうまくないから、低レベルの戦いだなってな感想でした。
    この程度の戦いしかできないなら、五輪の本選に行ったところで、参加することに意義がありますという話で終わりそうです。

    でも、なんとか前半戦の30分過ぎぐらいから、ようやく力が見え始めパスが繋がるようになったなと思ってたところに、縦パスがピシッと通り酒井が決めました。
    そこから後半20分ぐらいまでに立て続けにゴールが決まり始めました。

    セットプレーからの大迫のヘッドシュート、酒井の右クロスにファーサイドに走りこんだ原口が決め、ミドルシュートのこぼれ球をきっちりゴール前に詰めていた斉藤が押し込みました。

    この時間帯はいろんな攻撃パターンを見せて、強くてうまいじゃんというチームでしたが、4点差つけて安心したのかその後はゴールなし。マレーシアも足が止まってたから、もう少し点は取れたのではないかなぁ。

    そのあとに行われたシリア対バーレーン戦はバーレーンの2−1。
    日本に勝ったくらいだから意地でも負けないと思ってましたが、意外に脆かったようです。

    おかげで五輪に参加できる可能性が非常に高くなったようです。
    残るはバーレーン戦ですが、ホームでやることでもありますしきっちり勝ってほしいですね。
    posted by: クレヨン | ニュース | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yamazaki-office.com/trackback/1170548
    トラックバック