Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
五輪サッカー
0
     今日の朝オリンピックの開会式をやっていましたが、あぁやっているなと言う感じでスルー。

    女子の試合はやっぱり時間的にきつく見られませんでしたが、男子のサッカーは開始時間が少し早かったため終わりまで見ていました。

    W杯にも優勝する国ですから年齢制限のあるチーム編成でも強者であるだろうことはわかります。
    実際力の差を感じました。ボールはほとんどスペインが触ってたんじゃないかと思うほどですが、ゴールそばまでは案外来てなかったですね。

    永井が倒されてレッドカードが出た時もあれっと思いましたね。レッドまで行く反則かなということで。
    でもさすがにこの審判は中東の下手くそ審判とは違いました。この時だけであとはまともなジャッジをしていたようです。

    しかし、10人になってもフルメンバーの時と同じ動きなのはすごいですね。数が足りないなんてまるで感じませんでした。

    日本で目立ったのはやはり永井と酒井でした。
    永井のあの運動量とスピードは見ごたえがあります。
    DFを追いかけまわして、隙あらばボールを奪おうとする動きは感嘆するばかり。
    点を取れたら言うことなかったのですが、、、GKと1対1の場面が2,3回ありましたから。
    1点でもゴールを見たかったなぁ。惜しいところでした。

    扇原のCkで吉田が二アで相手DF陣を引きつけたおかげで、ファーにいた大津がフリー気味に駆け込みシュート。綺麗に決まったのは印象的でした。
    これからの試合もこういう具合に、チーム力のよさを発揮して勝ち上がってほしいものです。
    男女ともにサッカーは期待できる状態ですねぇ。
    posted by: クレヨン | 身辺雑記 | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yamazaki-office.com/trackback/1170571
    トラックバック