Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
なでしこ日本
0
     昨日と言うか早朝というか、3時頃までテレビを見ていました。
    こんな時間までテレビにかじりついたのは久しぶりです。

    なでしこを見ている途中で、古川が負けた連絡がテロップで流れました。
    すぐ録画に切り替わり、試合が見られましたが残念でした。

    注目の女子サッカーですが、キックオフすぐに大野かな?シュートしましたが、惜しくも外れそれから25分はブラジルの攻撃によく耐えました。前半はパスのつながりも悪いし、ボールの支配も圧倒的に負けていました。いつ点を取られてもおかしくない戦況でした。ミスもよく見られましたし、ぎりぎりのところで防いでいたという印象です。

    その中で数少ないチャンスをものにしたところが凄いですね。
    最初の大儀見にしても2点目の大野にしても、カウンターがばっちり決まり、最後はGKとの一騎打ち状態でした。2−0で次に駒を進められたのは精神的にも大きいでしょう。ゴールした瞬間の監督のドヤ顔が映ると笑っちゃいましたけどね。

    今日の男子もいいサッカーを見せてくれることを期待してます。

    柔道の試合は終わったようですが、勝ち負けよりも柔道自体が見ていて美しさがなく汚さが出ているくらいです。
    格闘技に美と言うのはおかしいかもしれませんが、もう柔道ではなくJUDOなんだなと言う感じです。
    柔道が世界に出ていくのはもう使命が終了したような、そんな気がします。

    それにしても、今回の五輪は明らかに誤審と思われるのも多すぎますね。体操しかりです。
    冬のフィギアスケートなんかも思うのですが、人が点数で評価する競技と言うのはどこまで言っても完璧100%ミスなしは難しいもんです。

    そこで大声をだせばいいと思っている隣国見たいのがはびこるし、不正も起きやすくなります。
    ただ少し意外だったのはバドでの中国の態度でした。反感ムードが高まっている中これ以上世界に逆らっても国益に利しないと上層部は思ったのでしょうね。いやに素直でしたから気持ち悪いくらいです。
    その点もうひとつの国は何時まで経っても成長しない自己中国家ですねぇ。。。。。
    posted by: クレヨン | ニュース | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yamazaki-office.com/trackback/1170573
    トラックバック