Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
飲酒運転取り締まり
0
    ジャフメイトの3月号を読んでいたら、ミニレポート欄で飲酒運転の取り締まりの記事が出ていました。

    昨年10月愛知県での出来事です。
    飲み会の帰りという6人はドライバーが飲酒運転ということを知りながら車を提供し、そして同乗していた。
    結果、ドライバーには罰金30万円、同乗していた車の提供者に罰金30万円、残る4人には20万円の罰金が科せられた。
    大阪府では客に酒を提供した飲食店経営者にも罰金20万円が科せられた。

    事故が起きてからでは遅いのに、いまだに飲酒運転をする人の神経を疑います。
    ”飲んだら乗るな、飲むなら乗るな”ほんとこの一言に尽きると思います。
    心がけ次第でしょう。
    車ででていて、やむなく飲む羽目になったら車を置いていくか、車で一夜を明かすでしょうね、私なら。
    1杯の酒で人生棒にふりたくないし、犠牲者を出すことはもっと耐えられません。これは想像力の問題でしょう。

    記事にもありました。
    厳罰化の効果は時間がたつと薄れやすい。それを防ぐためにも、取締は継続徹底してほしいし、車を利用するすべての人に、飲酒運転に対する厳しい姿勢を続けて欲しいものである。
    激しく同意します。
    姑息なネズミ捕りより飲酒運転取り締まりをしてほしいですね。
    posted by: クレヨン | 法律の話 | 12:38 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
    やはり、免許を持っていても運転しないのが良いドライバー…なんてね。
    | おさる | 2008/03/01 10:02 PM |
    そうかもね、一姫二トラ三ダンプなんて言葉もありました。
    運転しないのも賢い選択の一つです。
    | クレヨン | 2008/03/01 10:09 PM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.yamazaki-office.com/trackback/512898
    トラックバック
    2008/03/01 1:46 PM
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    -